カレンダー

<<前月 2018年07月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログとは

ブログイメージ

このブログでは、市場の中を歩き回って見つけた旬の食材や旨いもん、市場で働く人達のちょっといい話やオモシロイ話。中央市場の料理教室の様子、そしてちょっぴり自分の思いや個人的な近況などなど思いつくままに随時更新していきます。 神戸の市民のみなさんと中央市場の人たちとをつなぐような楽しいブログになればいいなと思っています。

ブログとは

性別:女性
血液型:O型
性格:おおざっぱ
趣味:自転車とダイエット
中央市場のPR、料理教室の企画・運営などを行っているマーケットピア神戸株式会社の担当者です。

ブログ

がんちゃん、本業を思い出す


どんな魚料理も家庭料理もこなしてくれるので

すっかり忘れていましたが、

彼はお好み焼き屋さんでした。

ということで

初心にかえって大貝のお好み焼き&ネギ焼き




なんとただいま新店舗建設中!

マックス6人席の小さな店が

一気に大きく生まれ変わります。

ご期待ください!

魚のさばき方〜ステップ1


今日は漁師の奥様もご参加いただいていた

魚のさばき方〜ステップ1

豪雨の影響で魚がない中

さすが中央市場

鯵、探してきてくれました。

・・・むっちゃきれいで、むっちゃ高かったけど。





次回は7月23日

たこです。

ブームに乗ってトロピカルな親子ケーキ教室
昨日からのトロピカルブームにのりまして、

今日は親子でトロピカルなタルトです。

スタッフが七夕にちなんで、

キラキラ★な感じで作ってみました。



型抜きはミスなく楽しいので

子供さんにも大人気。

彦星と織姫もハイテンション間違いなしの

キラキラタルトが量産されました。


次回は8月6日

レモンのアイシングケーキです。

トロピカルな手作りジャム工房
トロピカルって気軽に使うけど

正確には「熱帯・熱帯的な」という意味だそうで、

とりあえず、熱帯にありそうな

バナナとパイナップルを使ったトロピカルなジャム工房です。





パイナップルとグレープフルーツジャムと

チョコバナナのジャム。



毎月でも開催してほしい!!とのお声もたくさんいただいていております。

ありがとうございます。



次回は9月11日、

昨年のジャムオブザイヤーに輝いた

(輝かせたのは私ですが・・)

いろいろぶどうのジャムと

林檎とアールグレイのジャムですぅ。




7月5日の豪雨災害で被災された皆様ととのご家族、

関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。




魚果菜塾〜和歌山県の新生姜
新生姜の魚果菜塾は、

「ぜひ開催してほしい!!と

リクエストをたくさんいただいておりまして、

70名近いご参加をいただきました。



写真が縦をむいてくれなかった。




お話もたっぷり。



試食もいろいろ。



ご参加の皆さん

和歌山県農業協同組合さん

神果神戸青果さん

お手伝いいただいたみなさん。


ありがとうございました。



野菜を美味しく本格パン講座
いつも楽しい北林先生の「野菜を美味しく本格パン講座」





北林先生が、「ホワイトボードマーカーが薄いんだよ〜」っていうのですが、

先生、こんなに一気に書いたら、そりゃ薄くもなりますて。




ビストロココロの野菜料理は、

いつでもお嫁にいけるクオリティーに上がってきましたよ。



次回はオレンジピールの編みパンです。

魚づくしの今晩のおかずです
料理教室でみんなで作って、食べて帰る。



忘れないうちに家で再現したい。



でも自分は今日は満腹だし、同じ素材を探すのも大変!


と、私は思うので、今回から全品

自分の分は自分で作って持ち帰りにしました。




タコの写真を撮り忘れ。


次回は7月28日

鯛の棒ずし他です。



河内先生の優しいお味の優しい和食



野菜ソムリエプロ 河内郁子先生の

「旬の野菜を上手に生かす家庭の和食」


ズッキーニやアスパラガスなど

カタカナのお野菜たちも

河内先生のお人柄そのものに

優しいお味の和食に変身いたしました。




次回の河内先生の教室は

持ち帰り講座にリニューアル予定です。

だって、持って帰って食べたいんだもん!!

親子でパイナップルケーキ


おうちでケーキを焼くのは大変!

ましてや子供さんと一緒にとなると、

ちょっとしたイラつきと大変な後片付けが予想されます。


そんな子育て世代の皆さんに

中央市場の美味しいフルーツを使って

ケーキの手作りする楽しさを体験していただく「親子ケーキ教室」


プロ級のケーキ作りの腕を持つうちのスタッフが、

毎回、お店顔負けのケーキを提案してくれます。

今回は夏にふさわしい

「パイナップルのシュトロイゼルケーキ」


上に乗っかってるポロポロのトッピングを

ドイツ語で「シュトロイゼル」というそうです。


パイナップルの甘みと酸味のハーモニー、

いくらでも食べられる逸品でした。




次回は7月7日、七夕開催。

でも七夕とは関係ない

トロピカルなタルトです。

素材を重ねて野菜のカレー


先日の魚のかたりべから

今日は野菜の陰陽調和料理と、

知識量、半端ないって!の森先生です。



ルーを使わないので、野菜の旨味をが

カレーの風味に負けない、そして辛さでごまかさない、

一枚上手の夏のカレーです。




そして、ピクルスも。



次回は8月17日です。

ブログ